お腹のセルライトをボディクリームでのマッサージでケア

お腹のセルライト

セルライトは年齢問わず女性に多い悩みで、エステなどでの解消は経済的な理由や通い続けるのが面倒という点がありますよね。
そんな時は自分のペースできるセルフケアを見つけて継続して取り組むのがおすすめです。

 

中でもボディクリームを使って行うマッサージはセルフケアでも有名です。

 

お腹のセルライト解消マッサージに役立つボディクリーム「ノコア」

お腹のセルライト

セルライトは体の余分な脂肪のため、燃焼させながら、リンパの巡りの改善を行うマッサージがおすすめです。

 

ボディクリームのノコアは肌の奥にまで浸透する美容成分ビタミンC誘導体を配合したセルライト解消におすすめのボディクリームです。
ビタミンC誘導体による美肌ケアだけでなく、肌の代謝も向上させ、引き締めにも働きかけるので、セルライトが出来た肌のケアに、合わせて使いたいボディクリームです。

 

入浴後のマッサージがおすすめ

お腹のセルライト

セルライトケアのマッサージに取り組む場合
  • 入浴中
  • 入浴後
  • 睡眠前のリラックスタイム

このタイミングで行うのが習慣化させやすくおすすめです。
中でも体の血流が良くなる入浴後はセルライトケアにはおすすめの時間です。

 

夏でもシャワーではなく湯船に入った後にマッサージする事で、代謝の向上と老廃物の排出が行えます。

 

入浴中のマッサージは暑さで熱中症を起こす可能性も高まるため、お風呂の温度をぬるめにして、水分をこまめに取りながら行いましょう。

 

ノコアを使ったお腹のセルライトを取るマッサージ方法

  1. 入浴後の肌がまだ潤っている状態にノコアを適量手に取り、手のひらで軽くなじませます。
  2. お腹にクリームを延ばしていく際にはみぞおち当たりから下腹部に向かって塗りながら外側へと広げていきます。
  3. 両手でお腹のセルライトが気になる箇所をつかみ、左右の手を交互に上下させながら揉んでいき、5往復させます。
  4. 両手でみぞおちあたりを時計回りにもみながらまわし、中心にきたら、最後に足の付け根に向かってリンパを流していきます。

    この動きを10回程度繰り返していきます。

 

このマッサージを繰り返して、1分程度行うことで老廃物や脂肪を刺激しながらセルライトケアに取り組めます。
ノコアに含まれるビタミンC誘導体が肌表面の乾燥の保湿や肌の奥のコラーゲンの生成をサポート、さらにはお肌の黒ずみケア、引き締めをケアをサポートしてくれます。

 

肌に負担をかける成分はカットされており、無添加処方、オーガニック成分を使用しているので、敏感肌や乾燥が気になる方にもおすすめです。

 

お肌のコンプレックスケアで大人気のボディクリーム「ノコア」

夏用ノコア

価格

6,980円⇒6,680円
公式サイトで割引キャンペーン中!

内容量

150g 約1か月分

主な成分

ビタミンC誘導体・EGF・FGF・生シアバター・アボカド・ベントナイト・ホホバ種子油

主な用途

セルライトケア・ダイエット後のたるみケア・妊娠線や肉割れ線のケア・肌の保湿

香り

ネロリの香り※ビターオレンジ花油

 

ノコア


お腹のセルライト解消法記事一覧

セルライトとは、皮下脂肪の組織に余分な水分や老廃物が溜まって固まったものです。脂肪のつきやすいお尻や太ももなどにできやすく、除去するのが難しいとされています。セルライトができる原因できる原因としては、自律神経の乱れによって老廃物が蓄積し、体が冷えていることでリンパや血行の流れが悪くなって水分などが排出されない、運動不足で代謝が滞ってしまい脂肪が蓄積しやすいなどが上げられます。セルライトをセルフケア...

お腹のセルライトを解消するセルフケアならリンパマッサージがおすすめです。体の老廃物やリンパの流れを改善しながら、皮下脂肪に刺激を与えて、脂肪燃焼ケアにも役立ちます。お腹のセルライトを解消するマッサージ方法手をヘソに当て、そこから時計回りに円を描くように手を滑らせていきます。手のひらでセルライトを軽くつかむようなイメージで揉みましょう。さらに左右の手を上下させ、往復しながらほぐしていきます。5〜10...