マッサージでお腹のセルライトを解消!

お腹のセルライトを解消するセルフケアならリンパマッサージがおすすめです。
体の老廃物やリンパの流れを改善しながら、皮下脂肪に刺激を与えて、脂肪燃焼ケアにも役立ちます。

 

お腹のセルライトを解消するマッサージ方法

お腹のセルライト

  • 手をヘソに当て、そこから時計回りに円を描くように手を滑らせていきます。

    手のひらでセルライトを軽くつかむようなイメージで揉みましょう。

  • さらに左右の手を上下させ、往復しながらほぐしていきます。

    5〜10回程度繰り返していくと肌表面が温かくなってきます。

  • 最後にみぞおちあたりからおへそを通過して左右足の付け根に向かってリンパを流すイメージで上から下へと降ろします。

    10〜15回程度繰り返します。

 

このマッサージを入浴後など体が温まっている時に行うことで、リンパの流れの改善や脂肪を刺激しながらセルライトに働きかけていきます。
このマッサージの時にはオイルやボディクリームを使って肌に負担をかけずに行うこともポイントです。

 

マッサージ前の入浴は湯船に浸かるのがおすすめ

セルライト解消のためのマッサージをする場合は入浴後がおすすめですが、入浴もシャワーではなく、湯船に使って、しっかりと体を温める、汗をかいて老廃物を排出することが大切です。

 

入浴することで体を温めて老廃物の除去を促進させる、喫煙などの血行を悪くしてしまいリンパの流れも悪くしてしまう習慣を止める、ホルモンバランスや自律神経の乱れを改善したりするために十分な睡眠をとり規則正しい生活を行うことが予防にも繋がります。

 

夏用ノコア

 

ノコア

関連ページ

生活習慣の改善ポイント
お腹のセルライトを除去するのにおすすめの運動や生活習慣の改善ポイントについて解説しています。日々の生活の中で継続して行うことがセルフケア解消への近道です!